岩手県の旅最終日!

岩手県の旅最終日!

Hi loves and welcome back to my blog!

Yep, this will be the last part for my Iwate prefecture trip.

Well then, let’s get to it!

 

 

 

 

朝ご飯→ホームセンター→釣具屋

朝は安定の彼ちゃんママのご飯。

私の朝ご飯には安定のきゅうりの漬物が用意されていました(*´艸`*)

 

 

 

お腹いっぱい食べ終わってから旅へ出ました。

彼があるものを買いたいとのことでまずはどでかい盛岡にあるホームセンター!

めちゃくちゃデカい!広い!幸せでしたw

 

 

 

 

お次にホームセンターの隣にあった「キャスティング」へ。

この釣具屋は予定外です。

でも私たちは釣具屋を見つけたらすぐに行きたがる生き物なので。

はい。

 

 

 

広かったんですけどね

何かバサーには向いていないというか

ちゃんとバス釣り用の物も置いてあったんですけどね

やっぱりなんか違うんです!

それに欲しいものなかったのですぐに次の目的地へ移動しましたw

 

 

 

移動中。

 

 

 

緑色だらけで、天気も良くていい気分♪♪♪

 

 

 

そして謎の木。

で到着~

 

 

 

 

綱取ダム

何か色んな公園があるダムでした。

大葛公園(綱取自然公園)がダム周辺で一番大きい公園だそうです。

バーベキュー、ゴムボート、フィッシングもできる場所でなかなかいい公園です。めっちゃいいじゃないですか???

山上らないといけないけど…

 

 

 

 

 

釣り禁ではないのでようやく釣りに挑戦!

 

 

さすが彼、素早いw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい。

ボウズでした。

彼は釣ってたけどおおおおおおおおおもおおおおおおお

私は

 

 

 

ボウズでした。

 

 

 

悔しかった(:_;)

でも風景がとってもきれいだったのでまぁいいかと。

3~4時間ほど釣りをして、次の目的地へ移動。

 

 

 

 

道の駅 三田貝分校

目的地まで84キロ。

釣りで疲れて、お腹もすいて、目的地に行く途中で発見したレストエリアでひとまず休憩。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここも初めての経験の一つ。

フィリピン育ちなので、日本の学校は幼稚園以外通っていません。

なのでこのレストエリアに入った瞬間

 

うおおおおおおぉぉぉおおおぉおおおおぉぉぉぉお!!!てなりました。

It looks exactly like a school cafeteria! I was too excited that even though I only wanted to eat lightly at first, I was eager to try eating there. Unfortunately, the cafeteria was already closed by the time we arrived, and I didn’t had the chance to experience the school cafeteria ambiance eating. Lol

 

 

 

 

 

 

 

三田貝分校で買った龍泉洞コーヒー。

 

 

 

休憩も終わり、元の目的地へ。

 

 

ドライブと言えばせんべいでしょ!

ぱりんこじゃなかったけどやっぱりせんべいでしょ!

はい、美味しかったです。

食べてたらいつの間にか到着。

 

 

 

 

龍泉洞

来ました――――――

初日から行きたかった龍泉洞!

 

 

 

の山!

じゃなくて

 

 

 

 

 

 

忍者の彼。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

It was a magnificent cave. It was a really amazing experience. All the stalactites and stalagmites were beautifully formed, and even the tertiary lake inside was astonishing. They did a great job on making the place safe for tourism and I highly recommend this place to everyone who’s visiting the prefecture.

ほんで、中は10℃だったんですけど

階段めっちゃ上がって降りてたらいつの間にか10℃になれて外に出た時にはもう寒さもあんまり感じてなかったですw

 

そして時間も時間だし、家まで帰るのに2時間ぐらいかかるので早速岩手県の最後のラーメン屋さんへ。

 

 

 

 

なかしま堂

味噌白湯探してたら出てきたラーメン屋さん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい。普通にラーメンを食べようと思ったけど牛すじまぜそばがあったのでこちらを注文。

一言:多い。

とにかく量が多い。けど味は美味しかったです。特に鶏餃子、めちゃくちゃ美味しかったです。でもやっぱり多い・・・

食べログはこちら:なかしま堂

 

食べ終わり、無事帰れました。

疲れたなぁ。けどとても楽しかったなぁ。

 

 

 

 

大阪に帰る

ということで岩手旅行の最終日、花巻空港に到着。

大阪に帰る日を切ない思いで迎えましたが

 

 

 

 

 

ぐでたまガチャ発見。

これは回さな(´∀`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雲の上~

 

 

 

雲の中~

 

 

 

雲から出たらあらまキレイ!

まだ都会じゃないんだね!綺麗だね!

 

 

で2時間ぐらいで我が家に到着。

うちの子を見た瞬間安心して、力が抜けてめちゃ疲れたw

 

 

 

でも

やっぱり

あまり彼ちゃんママとお話もできないままお別れしてしまったのが残念。

花巻空港について、車に降りる瞬間「また来てね」と言ってくれました。

泣きそうだった、でもこらえた。

泣いたらアカン~泣いたらアカン~

 

 

 

But really… It was one of the most heartbreaking farewell I have experienced.

My main goal was to have some bonding with his mother, but in the end, I didn’t really had much time to do it since we’ve been driving all over the place until late at night. I didn’t want to make her stay up all night.

The only ‘bonding’ we actually had was when I approached her, asking about her stitching hobby.

I had real fun when she taught me how to do things, and even gave me some of her unfinished fabrics for me to finish.

And also, she gave me this.

 

 

A yukata.

On our first day at Iwate, she asked me what my age was.

The second day, she started to look for things that’s appropriate for my age.

On our last day, she gave me this beautiful yukata that she specifically chose, saying she knows that this will fit me well and that it will look good on me.

 

All the kindness she showed, and understanding towards me and her son’s relationship, was all new to me. 

We only had a very short period of time together, but I felt the love and her will to understand the circumstances.

 

I wanted to thank her for everything she’s done during our stay, but words aren’t enough.

Next time we visit her, I’ll make sure to spend more time with the kindest non-blood relative woman I’ve ever known.

 

 

 

Til next blog,

 

 

 

Ciao!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。